『クリアポロン』で首イボ(ポツポツ、ぶつぶつ)をケアする方法と口コミ

クリアポロンの公式キャプチャ

>>『クリアポロン』<<

 

『クリアポロン』で老人性イボ、ポツポツ、ザラザラをケアする方法や購入者の口コミをご紹介しています。

 

『クリアポロン』でケアできるイボの種類と悩み

クリアポロンでケアできるイボの種類

【↓こんなイボをケアするために使おう】
老化や加齢が原因のイボ・ポツポツ・ザラザラ(ざらつき)

病院や皮膚科で治療が必要なウイルス性イボ「尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)」「扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)」に対処することはできませんので、あらかじめ理解しておきましょう。

 

女性が年齢を重ねるにつれて悩むイボはほとんどが老人性イボ脂漏性角化症と呼ばれるもので、上記のウイルス性イボとは異なります。

 

『クリアポロン』で変化が期待できる人

クリアポロンの効果

  • イボほど大きくないけれど、首・デコルテ・二の腕がザラザラしている

初期段階でケアし始めるのが一番効果的です。
今まではなかった「にきび・ほくろのようなもの」ができ始めた、「肌の手触りがおかしい」と感じたら試す価値アリ。

 

  • 毎日、気軽に使えるポツポツ・ザラザラ対策クリームを探している

普通のクリームや化粧水でも保湿はできますが、専用ジェルを使った方が何かと手軽です。
病院の皮膚科ではスキンケアコスメは絶対に処方してくれません。

 

  • すぐに変化を実感できなくても、気長に3ヶ月は続けられる

肌のターンオーバーや症状の程度で変化を感じられるまでのスピードに違いが出ます。
1日1回でかまわないので、1〜2週間程度でやめるのではなく、3ヶ月は頑張って続けたいですね。

 

『クリアポロン』の賢い使い方

クリアポロンの使い方

>>初回1,800円<<

お風呂上りにおちついて使おう

お風呂上がりに少し時間をおいて乾いた肌に使いましょう。
日中に使うと汗で流れたり、大切な衣服についたりしますので、夜寝る前の使用がおすすめです。

 

1日1回の使用でOK

使用説明書では1日2回のケアが推奨されていますが、1日に2回も塗るのははっきり言って面倒ですよね?
その場合は夜寝る前に1回で問題ありません。

 

ザラツキやポツポツが気になる部分だけに使う

ジェルと肌質には相性があるため、最初はせまい範囲だけに使いましょう。
何も異常が出ないかを確認して、少しずつ使用範囲を広げていくのがおすすめです。

 

『クリアポロン』の口コミ(新着順)【更新:2017年7月】

思いきって試してよかった(39歳 教師 北海道)

こういうジェルっていつも買うかどうかをとても迷うのですが、今回は買って良かったと思いました。
すぐにザラザラが解消するわけではないのですが、実際に自分で使ってみないとわからないことも多かったです。
クリアポロンはパッケージや送られてくるガイドブックなどもかわいらしくてテンションは上がります!(^^)!

 

ベタつきが少ない(60歳 主婦 東京)

このクリアポロンは保湿力は普通程度ですが、べたつきが少ないのが何よりも良いですね。
無臭・無刺激なので、においや肌のピリつきを気にする方でも問題ないと思われます。
香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油はもちろん、紫外線吸収剤も不使用なので、成分や添加物にもこだわって作っている感じがしました。

 

大きなイボが取れるかはあやしい…(45歳 会社員 神奈川)

商品名から想像すると「ポロン」と取れるような期待をしてしまいますが、大きなイボやポツポツが取れるかは微妙だと感じました。
あくまでもスキンケアジェルなので、何もしないと不安という私と同じような人には良いかな…

 

首元の広い洋服を着るときに気になる方へ(55歳 会社役員 広島)

このジェルは「自分でなんとかしたい、放置しておくのはなんか嫌だ」という方向けですね。
白いジェルタイプなので、化粧品で使い慣れている女性なら特に問題ないと思います。
ただ、最初はプツプツやザラツキをケアしたい部分だけに使うようにしましょう。
いきなり首全体なんて広範囲に使ってしまうと合わなかった場合が大変です。

 

1日1回なら1ヶ月半以上使える!(35歳 薬剤師 埼玉)

大容量なので長く使えます。
面倒くさがりな私は夜に1回使うだけです。
似たような商品に他社の『艶つや習慣』というのがありますが、色とにおいが苦手なので、私はクリアポロンの方が好きです(*^^)v